塗料専門店直営の通販サイト Internet Paint Shoppe ぺいんとわーくす(R)
当店は、主に自動車塗装用ウレタン塗料を中心にして展開する、通販ショップです。
住宅外壁など
▼建物の塗装はこちら▼
ぺいんとわーくす建物館
トップページ サイトマップ お支払方法 配送料金 カートを確認 お問合せ先
  トップページ2液型ウレタン塗料硬化剤・添加剤ウレタン塗料用ツヤ消し剤マットクリヤーベース
■ 商品検索 ■

■ 取扱商品メニュー ■
・ 2液型ウレタン塗料
・ 調色用・一般原色
・ メタリックベース
・ パールベース
・ 特殊原色
・ クリヤー類
・ 硬化剤・添加剤
・硬化剤
・添加剤
・ツヤ消し剤
・ シンナー・脱脂剤
・ 調色配合セット
・ カスタムカラー
・ 1液型ベースコート塗料
・ 調色配合サービス
・ 粉末状塗材
・ パテ類・下塗塗料
・ 缶スプレー塗料
・ 塗装機器
・ お役立ちアイテム
・ マスキング用品
・ 研磨剤・研磨機器
・ 安全衛生保護具
・ 参考資料

■  解説コラム  ■
・ ソリッドカラーという色
・ 透明性と隠蔽性
・ メタリックの方向性
・ パール顔料の構造とタイプ
・
パールの性質と
3コート塗装
・ なぜ硬化剤が必要なのか?
・
2K専用原色と
ソリッド用原色
・ プラスチック塗装と柔軟性
・ 肌伸び性と芯締まり性

■インフォメーション■
・ ご注文方法など
・ 商品取扱上の注意事項
・ よくあるご質問
・ 解説コラム集
・ 塗膜の欠陥と対策
・ 特定商取引法に基づく表示
・ プライバシー・ポリシー
ウレタン塗料用硬化剤 添加剤 ウレタン塗料用ツヤ消し剤
2液型ウレタン塗料パナロック 硬化剤・添加剤
パナロック フラットベース
マットクリヤーベース
エコロックマットクリヤーベース トルエン・キシレンを含みません
ハイパークリヤー専用
 エコロック・ハイパークリヤー専用のツヤ消し剤です。
 マルチトップクリヤー・シリーズ(マルチトップハイクリヤー、マルチトップクリヤーSH、マルチトップクリヤーQR)には、専用のマルチフラットをご利用ください。
 (半ツヤや全ツヤ消しなどの)ツヤを抑えた仕上がりにしたい場合などに、任意の割合で混合して使用します。
 2液型ウレタン塗料パナロックや1液型ベースコート塗料プロタッチとは絶対に混合しないでください。
マットクリヤーベース
 メタリック粒子の方向性を調節するためにはご使用いただけませんので、ご注意ください。
■特長
●改正労働安全衛生法(特化則)対応、PRTR届出不要の環境配慮型塗料です。(2016年4月現在)
●本製品を使用したツヤ消し塗料は、広面積塗装時において、安定した仕上がり品質が得られます。
●従来品よりもクリヤー表面のスリップ性が高く、細かいスクラッチ傷に対して強い設計です。
■配合比率
 まず、ハイパークリヤー主剤硬化剤を含まず)に対して、目的のツヤ消し度合いに応じた比率でマットクリヤーベースを配合します。
 次に、【マットクリヤーベースを含んだハイパークリヤー】全体に対して、硬化剤を配合し、シンナー希釈を行い塗装に用います。
 クリヤー主剤の種類がどちら(HまたはS)でも同じ配合です。
配合する商品 配合比率(重量比
@艶消剤
マットクリヤーベース
ハイパークリヤー主剤
100

7080 30%ツヤ消
(70%ツヤ有)
90100 50%ツヤ消
(半ツヤ)
110120 70%ツヤ消
(30%ツヤ有)
135140 100%ツヤ消
(全ツヤ消)
 ハイパークリヤー主剤(HまたはS)を100とした場合の、各ツヤ消し度合いとマットクリヤーベースの配合量目安です。
A硬化剤
ハイパークリヤー硬化剤
ハイパークリヤー主剤

マットクリヤーベース
ハイパークリヤー
硬化剤
(ハイパークリヤー主剤+マットクリヤーベース):ハイパークリヤー硬化剤=100:25=4:1
Bシンナー
エコマルチシンナー
パナロックシンナー
プロタッチシンナー
15〜25% (ハイパークリヤー主剤+マットクリヤーベース+硬化剤)に対して15〜25%
 1回目からウェットコートで均一な肌になるように塗装してください。
 フラッシュオフタイムを充分にとりながら、2〜3回の塗り重ねで仕上げてください。
 乾燥に伴い、塗膜のツヤが低下していく機構になっています。
 (従来品のようにドライコートで塗装すると、塗装肌が荒れた仕上がりにある場合があります)
※パネル2枚以上塗装する際は、膜厚差によるツヤムラを抑えるため、各コートでオーバーラップ箇所を変えてください。
■可使時間
 硬化剤配合後に、クリヤーが正常に使用可能な制限時間です。
 可使時間経過後のクリヤーは、外見上変化がないように見えても、使用しないでください。発泡・肌荒れ・付着不良のトラブルを起こす原因となります。
 主剤の種類がどちら(HまたはS)でも同じ配合です。
温度 10℃ 20℃ 30℃
可使時間 約4時間 約3時間 約2時間
■使用上の注意
【1】 性質上、顔料成分が沈殿しやすいため、使用前にはよく攪拌し、中身を均一にしてください。
【2】 マットクリヤーベースを添加した塗料は充分に攪拌し、必ずストレーナーなどでろ過してから塗装してください。
【3】 塗装後、ポリッシング(研磨)作業は行えません。事前に、塗装作業場を入念に清掃する等、塗装中にゴミ・ブツが付着しないように配慮してください。
さらに、ゴミ・ブツの付着を避けるため、各コート間のフラッシュオフ時は、エアブローを行わないでください。
【4】 ツヤ消し仕様はボカシ塗装はできません。必ずブロック塗装で補修してください。
【5】 仕上がりを重視される場合は、ベースカラーとツヤ消しクリヤーとの間に、ハイパークリヤーSなどでアンダークリヤー塗装工程を入れることを推奨します。
アンダークリヤー乾燥後、中研ぎを行ってフラットな面を形成することで、ツヤ消しクリヤーの仕上り性を向上させることができます。
【6】 塗装後、使用した器機類は直ちに洗浄してください。
【7】 使用後は、容器の注ぎ口まわりをよく拭き取り、密栓してください。
149-0095 マットクリヤーベース ハイパークリヤー専用
商品画像 内容量 価格(税別) 注文数 カートに入れる
0.9Kg 丸型塗料缶入 5,200円
400g  注ぎ口の細いボトル缶入り。
(取付できるノズルはありません)
3,000円
200g  注ぎ口の細いボトル缶入り。
(取付できるノズルはありません)
1,700円
原則的に返品不可。詳細はこちら
パナロック フラットベース
マットクリヤーベース
  関連商品
2液型ウレタン塗料
上塗り専用2液型ウレタンクリヤー エコロック・ハイパークリヤーH/S
エコロック
ハイパークリヤーH/S
缶取付型攪拌器
アジテーターカバー
アジテーターカバー
配合容器
使いすて塗料容器
使いすて塗料容器
使い捨てろ過紙
ストレーナー
ストレーナー
硬化剤 添加剤 ツヤ消し剤
トップページ  サイトマップ  お支払方法  配送料金  カートを確認  お問合せ先
Copyright (C) 2003-2016 SEIKO TORYO CO.,LTD. All rights reserved. ぺいんとわーくす http://www.paint-works.net/